2019バレンタイン『チョコレート博物館』

2019.02.03

チョコレートの歴史は古く、その最古の痕跡は紀元前5,000年ごろ、今からおよそ7,200年ほど前までさかのぼります。人類の歴史の中でカカオは常に人々を魅了するものであり、時代によって薬として、お金の代わりとして、飲み物として、そして現代の固形のチョコレートとしてと様々に形を変えながらその歴史を紡いできました。チョコレートの魅力はまだまだ奥深いものです。わたしたちチョコレートカフェクオレはチョコレートの歴史の最前線にいるチョコレート専門店として、みなさまにその魅力を伝える使命があると自負しています。2019年のバレンタインのテーマは「チョコレート博物館」。さまざまな切り口でチョコレートの魅力を体感できるようなラインナップをご用意してお待ちしています。

tags:,

2019年バレンタインの新作ボンボンショコラはチョコレートをより深く愉しむコンセプトボックス

ボンボンショコラのコンセプトボックスが登場します。テーマごとにショコラティエが考案したショコラは、組み合わせによって様々に表情を変えるチョコレートがもつ味のふところの深さを感じることが出来ます。

CHOCOLATE MUSEUM No.1
フルーツとチョコレート

cm-1

チョコレートとはそもそもトロピカルフルーツであるカカオの種子をすりつぶして砂糖を加えたもの。他のフルーツと合わせることで、フルーツとしてのカカオ、チョコレートを感じるようなフレッシュな味わいを意識して作ったフルーツのボンボンショコラです。●¥1,600(税込¥1,728)

CHOCOLATE MUSEUM No.2
プラリネとチョコレート

cm-2

ヨーロッパのショコラ文化で最重要キーワードのひとつ「プラリネ」。もとはキャラメリゼしたナッツをペーストに加工したものを指す言葉でしたが、そのチョコレートとの相性の良さから、次第にナッツを練り込んだチョコレートを指すようになりました。4種のプラリネが生み出すファンタスティックなアロマをお愉しみください。●¥1,100(税込¥1,188)

CHOCOLATE MUSEUM No.3
お茶~発酵と香りのケミストリー~

cm-3

チョコレートとお茶の共通点、それは「発酵」によって作られる香りの種に「焙煎」によって火を入れることで、すばらしい香りとして開花させるという香りの化学。お茶とチョコレートの重層的な香りは、口の中の温度で花開き、完成します。一粒のショコラが生み出すドラマティックな香りのストーリーをお愉しみください。●¥1,100(税込¥1,188)

CHOCOLATE MUSEUM No.4
リキュール

cm-4

チョコレートの力強い味わいと香りをより強調するため、ショコラティエの間では洋酒はとてもよく使用されます。今回のボンボンショコラでは洋酒の中でもとくにプレミアムな銘酒をセレクト。かつて上流階級の愉しみだったチョコレートをイメージしたこのセットは、優雅でエレガントな時間を過ごす際のお供におすすめです。●¥1,100(税込¥1,188)

CHOCOLATE MUSEUM No.5
香辛料とチョコレート

cm-5

大航海時代、アメリカ大陸を発見したコロンブスによってカカオはヨーロッパへ持ち込まれ、現代のチョコレートへの進化のきっかけとなりました。そしてカカオと共に持ち込まれたのはこしょうや唐辛子といったスパイスでした。古代からカカオに混ぜて食べられていた香辛料は当然チョコレートにも相性の良い素材です。●¥1,100(税込¥1,188)

CHOCOLATE MUSEUM No.6
ショコラヌーヴォー

cm-6

ショコラの歴史は日々進化している。ショコラティエは伝統を守りつつ、新しいチョコレートを日々模索しています。柔軟な発想で作り上げる今回の新しいショコラは、一粒のチョコレートで “ワクワク”してもらいたいというショコラティエの思いが詰まっています。●¥1,100(税込¥1,188)

CHOCOLATE MUSEUM No.7
プレミアムチョコレート

cm-7

世界のトップショコラティエに愛されるクーベルチュール(製菓用チョコレート)をクオレのショコラティエが独自ブレンドでアレンジしたプレミアムなチョコレートです。一粒一粒に込めたクオレのショコラティエの哲学を感じていただければ幸いです。●¥1,200(税込¥1,296)

CHOCOLATE MUSEUM No.1
ビーントゥーバー

cm-8

クオレでは2014年からカカオ豆からチョコレートまで一貫製造するビーントゥーバーチョコレートに名古屋で唯一取り組んでいます。一般的なチョコレートはカカオ豆が本来もつポテンシャルからするとほんの氷山の一角。産地ごとのカカオ豆の味の違いを体感できるビーントゥーバーのボンボンショコラのセットです。●¥1,600(税込¥1,728)

チョコレートの本質に迫る、ビーントゥーバーチョコレート

beantobar

ビーントゥーバーとはカカオ豆から板チョコまで一貫製造すること。クオレでは名古屋でのビーントゥーバーチョコレートのパイオニアとして、2014年から取り組んでいます。赤道直下の「カカオベルト」と呼ばれるアフリカ、中南米、東南アジアから仕入れた産地別のカカオ豆を使用し、砂糖とカカオ豆だけで作るチョコレートは、花のような香りやフルーティーな酸味など、わたしたちが知っているチョコレートのイメージを塗り替えるような、底知れぬ奥深さをもった味わいです。

クオレビーントゥーバー
テイスティングツアー10枚入り

beantobartastingtour

産地別カカオ5カ国のミニチョコレートバーを2枚ずつ揃えた食べ比べセットです。チョコレートを通して世界を旅する感覚を体験していただけるセットになっています。●¥1,500(税込¥1,620)

クオレビーントゥーバー
生チョコテイスティングツアー

beantobarnamachoco

3つの産地のカカオ豆から作った生チョコです。人気のクオレの生チョコをベースに、産地別のカカオ豆で作ったビーントゥーバーチョコレートを使用して作った生チョコです。カカオ豆の産地以外まったく同じ製法・レシピで作っているので、純粋にカカオ豆の味の違いを比べられます。●9粒入り¥1,200(税込¥1,296)

極上素材で作る最高のチョコクッキー
冬季限定のプレミアムな味わい

savoie

冬季限定のプレミアムチョコクッキー「サヴォワ」。通常のバターより濃厚な香りの「発酵バター」を使用したクッキー生地には、アーモンドとヘーゼルナッツを混ぜ込んでいます。コーティングに使用するチョコレートはベルギー・カレボー社のミルクチョコレートを使用。お互いの風味の良さを引き立て合う絶妙なバランスにこだわって作りました。

サヴォワ10枚入り

savoie10

冬季限定プレミアムチョコクッキー「サヴォワ」の一番人気の10枚入です。ちょっとした贈り物や手みやげにとても人気の箱入り。●¥1,500(税込¥1,620)

サヴォワ5枚入り

savoie5

●¥800(税込¥864)

サヴォワ3枚入り

savoie3

●¥500(税込¥540)

脈々と受け継がれるラグジュアリーショコラの伝統

tradition

かつて王族や貴族といった人々の嗜好品だったという背景からか、今なおチョコレートはどこか高級感のある「ラグジュアリー」な雰囲気を帯びています。1895年にフランスで誕生したラグジュアリーショコラの代表格「トリュフ」を筆頭に、現代にまで脈々と受け継がれる伝統。クオレではそんな人々をリッチな気分にさせてくれるラグジュアリーショコラの伝統を継ぐ現代のショコラトリーとして歴史あるショコラの味わいを大切にしています。

純生トリュフコアントロー

junnamatruffle

1895年にフランス・シャンベリーの職人によって作り出されたショコラ「トリュフ」。伝統に則り、なめらかな口どけと濃厚なチョコの香りと味わいを堪能できる、定番ラグジュアリーショコラです。●6粒入り¥1,200(税込¥1,296)

イヴレア

ivrea

チョコレートと最も相性の良いフルーツといえば「オレンジ」。ショコラの歴史の中で様々な試行錯誤の末の定番として今なお人気のオレンジのショコラです。力強い味わいのスイートチョコレートはオレンジコンフィの凝縮した濃厚な風味に負けない力強い味。チョコレートとオレンジのマリアージュをお愉しみいただけます。●4枚入¥1,300(税込¥1,404)

違いのわかる大人のために
じっくりと味わってほしい大人の生チョコ

namachoco

人気のショコラ「生チョコ」は実は日本で生まれたショコラ。日本人ならではの繊細なチョコレート使いが要求されるなめらかな口どけのショコラです。クオレの生チョコは一般的な生チョコと比べ、限界までやわらかく仕上げており、口どけの良さに特にこだわったショコラになっています。中でも「大人の生チョコ」シリーズは、お酒やお茶といった風味のいい素材をあわせ特に繊細な味を表現しています。じっくりとその味を感じ、愉しんでいただける、違いのわかる大人の方に食べていただきたいショコラです。

大人の生チョコ 宇治抹茶“濃茶”

otonanonamachocoujimatcha

日本有数の高品質抹茶の産地宇治産の抹茶の中でも、「濃茶」と言われる特に高品質の抹茶を使用。今までの抹茶チョコレートにはない、濃厚な風味と味わいを持つ生チョコです。●9粒入り¥900(税込¥972)

大人の生チョコ 加賀某ほうじ茶

otonanonamachocokagabocha

金沢で伝統的に飲まれている加賀棒茶を使用した生チョコ。強い火力でさっと焙じることで、雑味が少なく、普通のほうじ茶より格段に香ばしい加賀棒茶はチョコレートの強い風味に負けない力強い風味を持ちます。●9粒入¥900(税込¥972)

チョコレート史に残る大発明
ヘーゼルナッツ香るイタリアンチョコレート”ジャンドゥーヤ”

gianduja

イタリア北部ピエモンテ州の街、トリノはチョコレートの街として知られています。一説ではそれまで飲み物として愉しまれていたチョコレートから固形のチョコレートが誕生したのがトリノであり、それこそがジャンドゥーヤだと言われています。(諸説あります。)ジャンドゥーヤはかのナポレオン政権下、物資不足で手に入るカカオ豆の量が減ってしまった時代に、トリノのチョコレート職人が、苦肉の策としてピエモンテ名産のヘーゼルナッツをカカオ豆の代わりに混ぜ音だことがきっかけで誕生したと言われています。チョコレートカフェクオレの店名はトリノを舞台とする童話「クオレ物語」を由来としており、ジャンドゥーヤにはこだわりを持っています。クリーミーでリッチな風味が絶品のジャンドゥーヤ、一般的にはその名は馴染みが薄いかもしれませんが、とても日本人の舌に合う甘くて風味の良いリッチなチョコレートです。

カフェトリノ

cafetorino

ジャンドゥーヤのナッツ感あふれるクリーミーな食感に細かく砕いたコーヒー豆のほろにがさをあわせたクオレオリジナルジャンドゥーヤショコラです。ヘーゼルナッツの風味がコーヒーによって引き立てられ、とても香り高い一品に仕上がっています。●10粒入り¥1,000(税込¥1,080)

クオレの生チョコ
ジャンドゥーヤ

namachocogianduja

なめらかな口どけの生チョコに新味ジャンドゥーヤが登場。ヘーゼルナッツの芳醇で濃厚な風味が絶品です。●12粒入¥1,000(税込¥1,080)

ポリフェロッシェ
ジャンドゥーヤ

polypherochegianduja

サクサク食感で人気のポリフェロッシェにも新作ジャンドゥーヤが登場しました。ジャンドゥーヤのミルキーでナッツの風味がリッチな味わいに加えて、荒く砕いたヘーゼルナッツも入っており、より風味と食感の良い仕上がりになっています。●80g¥800(税込¥864)

チョコレートはその造形も醍醐味のひとつ
カワイイ!と思わず言っちゃうチョコレート

doubutsuchoco

チョコレートに含まれるカカオバターの「室温で固まる」という特性によってさまざまな形を作り出すことができ、味だけでも目でも愉しむことのできるのがチョコレートの面白いところ。クオレでは「かわいい!」をテーマにユニークなチョコレートの造形美を表現しました。フォトジェニックなチョコレートで記念に残るバレンタインデーを過ごしてはいかがですか?

動物チョコバー

doubutsuchocobar

かわいいロリポップタイプのチョコレートです。うさぎとくまのチョコレートにアイシングシュガーで可愛らしく飾り付けました。お子様にとっても喜ばれるチョコレートです●スイート/ミルク/いちご/ホワイト¥380(税込¥410)

エンジェルハート

angelheart

毎年人気のエンジェルハート!トレンド感あるバイカラーなデザインでシンプルカワイイ、フォトジェニックなバレンタインチョコレートです!●スイート/ミルク/いちご/ホワイト¥380(税込¥410)

SNS

姉妹店のご案内

copyright 有限会社フィレンツェ All rights reserved.